HOME > ブランドヒストリー

     
☆Our Story
クラブツリー&イヴリンは、世界中に500以上の店舗をもち、香りを楽しむ幅広い品揃えと品質へのこだわりで世界的に有名なフレグランスブランドです。 創業は1972年で、設立者のCyrus Harveyが、世界中の美しい石鹸を集めた小さなお店をはじめたのがきっかけで、クラブツリー&イヴリンは誕生しました。

“Finding your indulgent moments every day”
日常のごく普通の生活を特別で楽しい体験に。

センスに富んだ洗練されたギフトやナチュラルベースの香り豊かなフレグランス、バス&トイレタリー、リラクゼーションを目的としたホームフレグランスまで、季節を彩る花や果実、ハーブなどの天然素材にこだわり、自然の恵みを最大限に活かしたクラブツリー&イヴリンならではの英国的センスを提供します。
 
     
☆Our Inspiration
●英国の17世紀の英国人の植物学者
John Evelyn (ジョン・イヴリン)

クラブツリー&イヴリンは、名前の由来にもなっているジョン・イヴリンからインスピレーションを受けています。イヴリンは、植物の保存について、初めて貴重な著書を記した学者の一人です。
彼のモットーである“Explore everything. Keep the best”(あらゆる未知のものを探求し、最良のものを保存せよ)
をもとに世界中の貴重な植物の香りを取り入れた、花々の芳しい香りのシリーズを取り揃えています。
 
     
●英国の暮らしに欠かせない植物
The Crab Apple tree(クラブアップルツリー)

クラブツリー&イヴリンのアイコンであるクラブアップルツリーは、リンゴの木の原種で、その愛らしい形だけでなく、食用、治療、燃料として、昔から英国の暮らしなかで大事に利用されてきました。
 
     
●英国の暮らしの貯蔵庫
The Still Room(スティルルーム)

クラブツリー&イヴリンは英国の暮らしを支える食品貯蔵室スティルルームを、ブランドのコンセプトにしています。
スティルルームは、日常生活において庭園が重要な役割を担っていた時代に、英国の家庭に存在していました。収穫した果物をジャムやお茶に、新鮮な花やハーブを摘み、ポプリや入浴剤、化粧水を作り、それらをスティルルームに貯蔵し、冬場の生活に温かさとうるおいをもたらしました。このシンプルな部屋から、日常生活の質を高めてくれる小さな贅沢や必要なものが生まれていったのです。
 

 







(C)2007-2008 HOUSE OF ROSE CO.,LTD.ALLright reserved.